公益社団法人 日本畜産学会

農研機構 2023年度新規職員の募集について 2022/5/23〆切

農研機構では、「みなさまと共に食と農の未来を創ります」のビジョンステートメントのもと、農業・食料・環境に関する研究開発から成果の社会還元に貢献するため、研究職員や一般職員、技術支援系職員など様々な職種が一体となって業務を遂行しているところです。

昨年度からは、実務のご経験を経た方などにも門戸を広げるため、研究職員の試験採用※での年齢制限を35歳未満と緩和いたしましたので、研究を志す方には新卒・既卒問わずぜひ応募いただきたいと考えております。

※大卒以上の方を対象としてペーパーテスト等を課した採用枠で、以前の国家公務員試験での農林水産省傘下研究機関採用に相当いたします。 

農研機構採用サイト:https://www.naro.go.jp/acquisition/new_graduate/index.html

採用スケジュール:https://www.naro.go.jp/acquisition/new_graduate/schedule.html

(本エントリー〆切は5/23(月)です)

リクナビサイト(エントリー窓口となる就職サイト)https://job.rikunabi.com/2023/company/r327150042/

※ここでプレエントリー(登録)し、応募手続きの開始となります。

なお、上記スケジュールにも付記してございますが、既に専門的な研究実績を積まれた方を対象とし、担当課題を明示して採用する若手任期付およびパーマネント研究職員の募集(選考採用)は、この試験採用とは別に5月下旬ころから昨年と同数程度の課題を示し告知を行う予定です。

全てのお問い合わせ先:採用担当 saiyoh@naro.affrc.go.jp