畜産学会若手企画HPトップ画像

日本畜産学会第124回大会

若手企画ランチョンセミナー・サイエンスナイトのお知らせ

日本畜産学会第124回大会(2018年3月27~30日:東京大学)では、ランチョンセミナー、ならびに若手研究者の交流の場としてサイエンスナイトを開催いたします。

ランチョンセミナーにおいてお弁当をご希望される方は事前登録になりますので、下記登録用アドレスから、大会HPの登録サイトに入っていただき、必要事項をご記入の上、お申込みください(お弁当は数に限りがございますので、早めの登録をお勧めいたします)。尚、昼食を持参されて聴講される場合は、ご登録いただく必要はございません。

サイエンスナイトへの参加を希望される方は、事前登録になりますので、下記登録用アドレスから、大会HPの登録サイトに入っていただき、必要事項をご記入の上、お申込みください。


詳細および事前登録用アドレスはこちら

1.第18回若手企画委員会主催ランチョンセミナー

https://goo.gl/forms/y1HWBF0aZ0TaBowp2

2.若手研究者交流会「サイエンスナイト都内リターンズ」

https://goo.gl/forms/dD3SlBpObG2bXIxj2



1.第18回若手企画委員会主催ランチョンセミナー (一般財団法人旗影会協賛)

   「動物の味覚研究の最前線と畜産学への展開」

日時:2018年3月28日(水)12:00~13:00

場所:東京大学農学部 2号館121番教室(第V会場)

参加費:無料(申込先着100名まで昼食付き)

講演1:「味覚(甘味・塩味)を介した栄養物質ホメオスタシス維持機構」
     重村 憲徳 博士(九州大学大学院歯学研究院・教授)

講演2:「ニワトリ味覚受容体群の包括的理解とこれからの展望」
     川端 二功 博士(九州大学大学院農学研究院・助教)

問合せ先: 川端 二功(九州大学)E-mail: kawabata@agr.kyushu-u.ac.jp

※お問い合わせの際は、件名を「問合せ:若手企画ランチョンセミナー」として下さい。



2.若手研究者交流会「サイエンスナイト都内リターンズ」(一般財団法人旗影会協賛)

   「畜産学・アニマルサイエンスの未来を語り合う」

日時:2018年3月27日(火)18:00~20:00

場所:東京大学農学部 7号館A棟104/105号室(第Ⅷ会場)

参加費:学生(学部生・大学院生)無料,一般(ポスドク・教員等)1,000円

講演者:後藤 貴文 博士(鹿児島大学教授 兼 九州大学客員教授)

問合せ先: 川端 二功(九州大学)E-mail: kawabata@agr.kyushu-u.ac.jp

※お問い合わせの際は、件名を「問合せ:サイエンスナイト」として下さい。