TOPページへ戻る

平成27年度関東畜産学会 第70回大会のお知らせ


テーマ グローバル下の畜産経営の方向

日時 平成27年11月20日(金) 午前11時(10時30分開場)〜午後4時30分 

            (懇親会 ラカンタ 午後5時から6時30分)

会場 栃木県総合文化センター 特別会議室(栃木県宇都宮市本町1-8、028-643-1000)


参加費 会員1,000円、非会員2,000円、学生 無料



       プログラム(敬称略)

11:00〜11:05 開会の辞・大会会長挨拶

             増山 文男(栃木県畜産酪農研究センター長) 

11:05〜11:35 基調講演T「栃木県の畜産」
             杉本 宏之(栃木県畜産振興課長) 

11:35〜12:10 基調講演U「グローバル下の養豚経営の方向」
             星 正美(日本養豚協会代表副会長)

12:10〜13:00  昼食(理事会・評議員会)

13:00〜13:40 報告「特徴のある畜産経営」(予定)
 13:00〜13:20 報告1「酪農経営:今 耕一(いまこういち)【那須町】」
 13:20〜13:40 報告2 「肉牛経営:長谷川 良光(はせがわよしみつ)【足利市】」

13:40〜14:40 口頭発表 12分(発表8分、質疑応答4分)

14:40〜15:00 休憩、ポスター発表コアタイム

15:00〜16:00 口頭発表 12分(発表8分、質疑応答4分)

16:00〜16:30 総 会(優秀発表賞表彰など)

17:00〜18:30 懇親会 

注1:口頭・ポスター発表とも、要旨(800字程度)の締め切りは10月16日(金)
   メールにて、以下のアドレスまでお願いします。:  
   宛)saeki.mao@nihon-u.ac.jp
注2:懇親会参加費  一般4,000円, 学生3,000円