TOPページへ戻る

第5回 家畜感染症学会シンポジウム

テーマ:肉牛の栄養・代謝と感染症
日 時:平成27年6月5日(金) 10:30〜16:30(受付開始:9:30〜)
場 所:東京大学医科学研究所講堂(1号館1階)
    〒108-8639 東京都港区白金台 4-6-1
    TEL:03-3443-8111(代表) 、http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/
参加費:【事前登録】会員3000円、賛助会員3000円、非会員6000円、学生1000円
     【当日登録】会員4000円、賛助会員3000円、非会員8000円、学生1000円

○基調講演                        座長:新井 敏夫 先生(日本獣医生命科学大学)
 「腸管での多元的免疫ネットワークを介した生体防御と疾患」
                            國澤 純 先生((独)医薬基盤研究所)

○ランチョンセミナー((株)微生物化学研究所企画)

○平成27年度家畜感染症学会定期総会

○シンポジウム                      座長:米重 隆一 先生(北薩NOSAI)
演題3題
1)松田 敬一 先生(NOSAI宮城)、2)岡 章生 先生(兵庫県立農林水産技術総合センター)、
3)入江 正和 先生(近畿大学生物理工学部)

○アンケート報告	                           座長:河合 一洋 先生(麻布大学)
 「乳房炎に関する全国アンケート報告」     
                       菊 佳男 先生((独)農研機構・動物衛生研究所)



家畜感染症学会10周年記念特別講演会


日 時:2015年6月6日(土)、9:30〜12:30(8:30受付開始) 
会 場:東京大学医科学研究所講堂(1号館1階)
      〒108-8639 東京都港区白金台 4-6-1 TEL:03-3443-8111(代表)
      http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/access/campus/
テーマ:感染症から家畜をどう守るか
参加費:無料

内 容:
1.	開会挨拶ならびに学会設立10周年の経緯について(9:30-9:40):
  小岩 政照(家畜感染症学会前会長、酪農学園大学獣医学群)

2.	記念講演会(9:40-12:20):
      座長;安部 良(東京理科大学生命医学研究所所長)、大塚 浩通(酪農学園大学獣医学群)
1)粘膜免疫学によるOne Healthへの貢献(9:40-10:40)
  清野 宏(家畜感染症学会副会長、東京大学医科学研究所・国際粘膜ワクチン開発研究センター)
2)家畜感染症の防疫戦略と技術開発(10:45-11:45)
  津田 知幸(独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構 動物衛生研究所)
3)総合討論(11:50-12:20):
  家畜感染症のこれから

3.	閉会挨拶(12:20-12:30):
  田島 誉士(家畜感染症学会会長、酪農学園大学獣医学群)

問合せ:家畜感染症学会HP  https://sv23.plus-server.net/~kachiku/postmail/postmail.html
	家畜感染症学会事務局(佐藤 礼一郎) E-mail:request@kachikukansen.org

※プログラムについては、変更される場合がありますので、最新の情報は学会ホームページでご確認下さい。