TOPページへ戻る

日本動物遺伝育種学会第14回年次大会
      開催のお知らせ


 日本動物遺伝育種学会第14回年次大会を下記の要領で開催いたしますので,多数のご発
表・ご参加をお待ちしております.詳細につきましては学会ホームページ
(http://bre.soc.i.kyoto-u.ac.jp/~jsabg/)をご覧ください.
日  時:2013年10月12日(土)・13日(日)
会  場:東京海洋大学 品川キャンパス
     (東京都港区港南4-5-7)
参 加 費:普通会員:前納 5,000円 当日 6,000円
     学生会員:前納 2,000円 当日 3,000円
     非 会 員 :前納 6,000円 当日 7,000円
懇親会費:前納のみ 6,000円(学生会員3,000円)
日  程:
10月12日 ポスター発表,総会,口頭発表(特別賞選考対象演題),懇親会
10月13日 日本動物遺伝育種学会シンポジウム
テーマ:「魚類を中心とした性決定機構の多様性」
 1.「ブリゲノムリソースの開発と性決定遺伝子領域の解析」 
  小山 喬(東京海洋大学) 
 2. 「メダカ属における性染色体の多様性からみる性決定遺伝子転換機構」 
  明正純大(新潟大学) 
 3. 「パタゴニアペヘレイの性決定遺伝子 amhy:雄特有の amh遺伝子の重複」 
  服部ヒカルド修平(University of Sao Paulo, Brazil) 
 4. 「サケ科魚類の性決定遺伝子」 
  矢野文香(INRA, France)
 5. 「ニワトリの精巣分化に関わる新規遺伝子の解析」 
  黒岩麻里(北海道大学)
問合せ先:東京海洋大学大学院海洋科学技術研究科内 
     日本動物遺伝育種学会第14 回年次大会実行委員会 
     大会実行副委員長 坂本 崇(東京海洋大学) 
     TEL/FAX:03-5463-0450 
     E-mail:takashis@kaiyodai.ac.jp