TOPページへ戻る

第17回日本乳房炎研究会学術集会開催のお知らせ


日  時:平成24年10月12日(金)
     10:00〜17:30 (受付開始 9:00〜)

会  場:農林水産省共済組合 南青山会館
〒107-0062 東京都港区南青山5丁目7-10
TEL:03-3406-1365
URL:http://www.nissoken.com/s-map/351-11.html

内  容 : 一般講演(募集中!)
      ランチョンセミナー(日本全薬工業株式会社)
     「イージーメディアを用いた乳房炎原因の迅速診断」
       三好志朗(エムズ・デーリイ ラボ)  
      ポスター発表(募集中!)
      企業ブース展示
      シンポジウム『日本における乳房炎研究の再構築元年!』
      日本の乳房炎防除をどうすべきか
          河合一洋(麻布大学)       
      1) マイコプラズマ感染症の実状と課題
          樋口豪紀(酪農学園大学)
      2) 北海道十勝における乳質の課題と取組み
          大林 哲(十勝NOSAI)
      3) 関東地区の乳質の課題と取組み
          三浦道三郎(埼玉NOSAI)
      4) 愛媛県における乳質の課題と取組み
          久枝啓一(愛媛NOSAI)
      5) 熊本県の乳質改善に向けた取組み
          小池泰隆(らくのうマザーズ)
     総合討論

参 加 費 : 会員3000円、学生会員1000円、非会員5000円

問合せ先 : 日本乳房炎研究会事務局
TEL:022-717-8704  FAX:022-717-8880
E-mail :nipponmastitis@ml.affrc.go.jp

※閉会後、情報交換会を行います。
(同館内2号会議室にて立食形式 17:45〜20:00 会費別途4000円)
多数のご参加をお待ちしております。 

※役員の皆様へ 昼の時間帯で役員会を開催いたしますので、
同館内2号会議室にお越し下さい。


TOPページへ戻る