TOPページへ戻る

北里大学獣医学部 獣医学科教員 (実験動物学教授) 募集要領


1.所属:学校法人北里研究所 北里大学獣医学部
2.職位:教授
3.募集人員:1名
4.雇用形態:任期制
      (任期は就任予定日から平成30年3月31日まで。ただし、審査により再任可)
5.就任予定日:平成25年4月1日
6.教育研究分野
  1)専門分野:実験動物学
  2)担当授業科目:
  (学部)実験動物学、実験動物学実習、卒業論文ほか
  (大学院)実験動物学特別講義、実験動物学特別演習、実験動物学特別実験ほか
7.応募資格:下記の全てに該当する方
  1)博士の学位を有すること。
  2)実験動物学の領域で優れた教育・研究業績を有し、積極的に学生を指導できること。
  3)実験動物学の研究を推進できること。
  4)上記6.2)の講義・実習を担当できること。加えて動物遺伝学、生命工学の講義を担当できることが望ましい。
  5)研究室の管理運営とともに、学科や学部運営に積極的に取り組むことができること。

8.応募書類(A4版):各1部
  1)履歴書(*本学部所定様式)および個人調書(*本学部所定様式)。
  2)業績目録書(*本学部所定様式)。
  3)教育および研究に対する抱負(2,000字程度,書式自由)。
  4)最近5年間の著書,論文の別刷り(またはコピー)。
  5)推薦者がいる場合は2名までの推薦書および連絡先。
  ※本学部所定様式については、こちらからダウンロードして下さい。
  【http://www.kitasato-u.ac.jp/vmas/wanted/koubofile.html】

9.応募締切:平成24年 6月15日(金)必着
10.応募書類の郵送先
  〒034-8628 青森県十和田市東二十三番町35-1 北里大学獣医学部 事務長
  (封筒の表に「実験動物学教授候補者応募書類在中」と朱書し,簡易書留で郵送して下さい)
11.問い合わせ先
  実験動物学教授候補者選考委員会委員長 汾陽 光盛
  TEL 0176 - 24 - 9415   e-mail : mitsumor@vmas.kitasato-u.ac.jp
12.選考方法:
  書類選考後、選考最終段階で候補者の面接、プレゼンテーションなどを予定しています。
  なお、本教員選考においては、真に優秀な人材を採用すべく、公正な選考を行います。
13.採否の連絡
  応募者に対して個別に連絡します。
14.その他
  1)応募書類は返却しませんので予めご了承下さい。記載された情報は本目的以外に使用しません。
  2)平成24年4月1日現在、当該研究室には教授(64歳、平成25年3月定年退職)と講師1名(44歳)が在籍しています。
  3)詳しくは本学部のホームページ【http://www.kitasato-u.ac.jp/vmas】をご参照下さい。