日本学術会議への提言について


日本畜産学会 会員 各位

このたび日本学術会議では東日本大震災が顕示した日本の社会・経済システムの
脆弱性を謙虚に受け止め、その改善の方策を真摯に模索して、次代に安心して引
き継ぐことのできる新しいわが国の社会を構築するために科学と技術を活用する
方法を構築しようと緊急に事業を展開しています。
同会議ではこの震災への対応を幅広く審議するため、協力学術研究団体である本
学会に対し、「学術としての対応」に係る意見・提案を求めてきています。
つきましては会員各位のご意見をお聞かせ頂きたいと考えています。是非ともお
考えをメールで日本畜産学会事務局 tikusan@blue.ocn.ne.jp まで4月15日
までにお寄せください。

皆様の積極的なご提案をお待ちしております。