JSAS第14回AAAP大会プレゼンテ−ションアワ−ドの決定

             (社)日本畜産学会国際交流委員会    委 員 長 田中 智夫


国際交流委員会における審査の結果,次の6名の会員に本アワードを授与することを決定致しましたので,お知らせ致します.

1.石田 恭平(1987年8月30日生)
京都大学大学院
「Palatability of food by-products in total mixed ration silage fed to fattening heifers」

2.後藤 達彦(1984年3月17日生)
広島大学大学院
「Quantitative Trait Loci Influencing Egg External Traits at 400 Days of Age in Chickens」

3.中川 靖浩(1986年7月3日生)
京都大学大学院
「The relationship between energy expenditure and jaw movements of grazing cattle」

4.本田 愛美(1986年12月2日生)
宇都宮大学大学院
「Effects of Orally Administered Tryptophan on the Extracellular Levels of Serotonin and its Metabolite in Rat Amygdala」

5.雪下 玲奈(1986年12月26日生)
東北大学大学院
「NEW BIFIDOBACTERIUM ADHESINS WITH SPECIFIC BINDING ACTIVITY TO HUMAN COLONIC MUCIN」

6.汪 斐然(1983年7月29日生)
日本大学大学院
「Comparative study on restaurant operators’ attitudes towards social acceptance of blind people with guide dogs in China and Japan」

pdfファイルはこちら