公益社団法人 日本畜産学会

第126回大会English Presentation Award演題の募集について

第126回大会(岩手大学)においても優秀発表賞応募講演および一般講演で,英語の口頭発表を受付けます.このような機会を設けることにより,日本における畜産学領域の情報発信力をより高めることを意図しております.会員の皆様におかれましては,発表者(登壇者),座長あるいは聴衆者として,この英語による口頭発表にご協力いただきたく,お願い申し上げます.以下の募集要領に従ってご応募ください.

 

募集要領

1.応募資格

1) 優秀発表賞演題としての応募:学生会員,または2020年2月末日時点で満30歳以下の正会員で,応募演題の筆頭者かつ発表者(登壇者)に限ります.

2) 一般講演演題としての応募:正会員および学生会員で,応募演題の筆頭者かつ発表者(登壇者)に限ります.

2.応募方法

  演題登録ページ(https://jsas.confit.atlas.jp/login)において,発表言語を「英語」にして申し込んでください.講演要旨に掲載する表題・著者名・所属・要旨はすべて英語で記載してください.なお,優秀発表賞演題については,別途必要書類がありますので,優秀発表賞演題募集のページをあわせてご覧ください.

3.審査方法等

  座長が以下の認定基準を満たしているかを判定し,その報告に基づき本学会より「English Presentation Award」を授与します.

・要旨が適切な英語で作成されている.

・発表スライドを含む口頭発表の大部分が英語でなされている.

・質疑応答においてその大部分が英語でなされている.

・発表時間が概ね守られている.

4.注意事項

  以下の注意事項をよく読んでご応募ください.

  ・発表は1人1題に限ります.また,日本語による講演との重複は認めません.

  ・発表内容は,新規の内容が含まれ,未発表のものとします.

  ・発表者の国籍は問いません.