HOME > 男女共同参画のページ  > 親子休憩室

第124回大会保育室&親子休憩室の設置報告


第124回大会(東京大学)において、学会保育室および親子休憩室が設置されました

日本畜産学会第124回大会事務局内に 「保育室・親子休憩室窓口」を設け、担当の松田二子実 行委員のご尽力により大会会場内に保育室と親子休憩室が設置されました。

保育室
利用者:3名
 HP等で「保育室を2018年3月28日(水)・3月29日(木)に開設します。保育室の利用を希望 される会員の方は大会事務局専用メールアドレスに電子メールで2018年1月19日(金)までに ご連絡ください。」アナウンスしました。安全性を考慮し、設置場所については利用者のみへお知 らせとしました。

親子休憩室
利用者:数名
 本大会におきましても大会事務局のご尽力により、会場内に事前予約不要の親子休憩室(無料)を設置いただきました。 本大会では大会会場の休憩室(飲み物の提供あり)のそばに設置し、講演要旨の会場案内図にも記載し広く周知としました。 木目調の落ち着いた休憩室内にはオムツ台を設置し、流し台やトイレもすぐ隣にある便利な環境でした。
 利用可能期間は3月27日(火)〜3月30日(金)と、関連学会の日程も含めた4日間とし、 「お子様のお食事や休憩、おむつ交換などにご利用いただけます。事前予約は不要ですので、 ご自由にお使いください。」 とHPに掲載するなど事前アナウンスいただきました。
 当日は、利用者チェックシートはおきませんでしたので、利用者数は不明ですが、若干名の利用がありました。 今回、隣の一般用休憩室から溢れた一部の方たちが、親子休憩室を利用し、実際に利用しようとした親子が利用しづらい 状況になってしまった日もあったようでした。設置場所によっては「お子様連れ以外の方のご利用はご遠慮ください」 等の掲示をするなど、不具合がないよう今後、改善できればと存じます。
 今後も引き続き、親子休憩室の開設がされるよう要望していきます。 また、安心して利用していただくためには 大会開催時の常設や開催校に無理のない範囲でのノウハウの蓄積が今後も必要です。

利用者からのコメント:
会場内に保育室があったおかげで、両親ともに心おきなく学会に参加することができました。シッターさんが2人もおられ、 安心してお願い出来ました。途中、お散歩にも連れていっていただいたようです。学会の終了時間が17:00を過ぎたため、 お迎えが遅れてしまったのですが、快く対応していだきまして感謝しております。 たしかに親子休憩室は大人だらけでしたが、おむつ換え台も設置してあり、親子休憩室と看板も出ていたので、 子どもが騒いでも気にせず、遠慮無く使わせて頂きました。


第124回保育室 第124回保育室


 HOME > 男女共同参画のページ  > 親子休憩室